【オクトパストラベラー】プレイ記録#01 |第一章クリアまで

スポンサーリンク

新作『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』が配信される前に前作をクリアしたいと思い立ち、10月1日からプレイ開始しました。

主人公はサイラスを選択。

仲間になった他のトラベラーのストーリーも並行して追っていくことにしました。
(たぶんその方が効率が良さそうな気がします)

第1章クリアまでの感想

サイラスから始めて、大陸を反時計回りに旅しました。

1人目の仲間はオフィーリア。

次にハンイット、テリオン、アーフェン。

続いてプリムロゼ、オルベリク、最後にトレサ。

ここまでで、プレイ時間が16時間を超えています…。
1人あたり2時間くらいか。

第1章終了時点ですでにかなりの満足感を得ています。

以下、特に印象に残ったこと。

※ストーリーのネタバレを含むので、未プレイの方はご注意ください。

サイラスがいれば大体なんとかなる

学者キャラが好きということとイケメンという理由でサイラスを主人公に選びましたが、これは割と正解だったかもしれない。

炎・氷・雷・風・光・闇の6属性の魔法のうち、炎・氷・雷の3属性をカバーしているので、弱点属性で攻撃しないと敵をブレイクさせられない本ゲームにおいては優位なのではないかと思います。

しかもけっこう高火力。

敵をブレイクさせてからブーストMAXで魔法放てば、大体の敵は消し炭になります。

あと、固有スキルの「予習」とアビリティの「しらべる」で敵の弱点属性を暴けるのも、攻略情報なしでプレイするにはとても重宝します。

なお、フィールドでは街の人を怒らせてばかりであまり活躍できず…。
情報収集は完全に同種フィールドコマンドのアーフェン頼み。

テリオンでアイテム盗むのが楽しい

FFⅩでリュックが大好きだった身としては、毎バトル何か1つは盗みたい…。
テリオンも仲間になってからほぼパーティーに入れているので、サイラスに次いでレベルが高い。

これはボスから何か重要なアイテムが盗めるのでは ?? と思ったけれど、ボス戦では盗めない設定になっていたり、盗めてもちょっとレアめな回復アイテムだったりで、そこはちょっと物足りないものがあります。
(私が知らないだけで、低確率で重要なアイテムが盗めたりするのかもしれないけれど…)

8人8様の旅の理由があって楽しい

8人のトラベラーそれぞれに世界を旅する理由があって、ゲームはストーリーに重きを置いて選ぶ派の私にとっては嬉しい限り。

ただ、8人並行して進めているので、細かいことは忘れてしまっているかも…。

現時点で把握している旅の理由

【サイラス】
『辺獄の書』の謎を求めて

【オフィーリア】
聖火の儀式のため

【ハンイット】
安否不明の師匠を探して

【テリオン】
盗まれた竜石を探す取引

【アーフェン】
かつて出会った旅の薬師のように世界中の人を救いたい

【プリムロゼ】
父親の仇のカラスの刺青の3人組に復讐する

【オルベリク】
かつて君主を裏切った仲間に再び会う

【トレサ】
一人前の商人になるため

 

サイラス、テリオン、プリムロゼのストーリーが特に好き。

一緒に旅してる感はあまりない

各地で出会ったときに「一緒に来てくれるのか?? 」というような会話はあるものの、各ストーリーではそれぞれのトラベラーしか出てこないので、あまり一緒に旅したり戦ったりしているという感じがしません。

レベル上げや金稼ぎは今後大変になるかも…??

主人公のサイラスが1番レベリング先行しているけれど、20を超えたあたりからレベル1つ上げるのに時間がかかるように感じました。

武器や防具も8人分良いものを揃えようと思うと、購入金額の割に戦闘で入手できる金額が少ないので少し大変かもしれない。

現状は敵がそこまで強くないので、入手できる一番強い武具じゃなくても困ってはいないけれど。

経験値やお金が大量に手に入るレア敵がたまに出現するけれど、だいたい逃げられる…。

おわりに

1つのソフトで8本のストーリーを楽しめるのはお得感があるし、1つ1つのストーリーが面白い。

今はそれぞれ全く別の物語だけど、だんだん共通点が出てきたりするのでしょうか ??

毎日プレイしても飽きないけれど、思っていたよりボリュームがあるので、たぶんこれ新作リリースまでには終わらない予感…。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メニューを閉じる